忍者ブログ
 孤独と絶望の日々…
カテゴリー
* 未選択(0) * まいにち(160) * こども(25) * お菓子(4) * こてつ(43) * おしらせ(9) * ちくちく(36) * あみもの(3) * tatting(11) * ごはん(4)
  カレンダー
09 2017/10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31





いつでも里親募集中
  最新記事
  どうぞよろしく
HN:
Marisa
HP:
性別:
女性
  いちごいちえ
 
  ブログ内検索
  アクセス解析
[96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]
2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/24 (Wed)
家事に追われ子供を怒鳴り散らし 合い間に楽器を弾いたり刺繍したり・・・
花の世話もする。今は“害虫とのバトル・秋の陣”て感じ。
片手にジョウロ、片手に割り箸(何に使うかはご想像にお任せします)を
持って ベランダをウロウロ。
ブログの更新もそれなりにしてる。

でも本当の感情は 押し殺している。
専業主婦でノンビリしてて・・・と自分でも思うんだけど・・・
こんな自分を 横から醒めた目で見ている自分がいる。
しょせん私は 毎日ただ息をしてるだけ。私は“生きて”いない。
自分の存在の意味が見出せない。ロボットだったらよかったのに。
何の感情もなく淡々と日々をやり過ごせたらいいのに。


こんな愚痴、どうぞスルーしてください。
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご無沙汰で~す。
Marisaさん
ご無沙汰いたしております。

今年の夏の暑さに愛するパソコンちゃんと私目はとうとう壊れてしまいました。

やっと涼しくなって復活致した次第ですが、気絶していたすきに気づけばもう11月になるのですね
恥ずかしいです

パソコン復活後は具合のいい時にROMだけさせて
頂いておりました。
小鉄君にずいぶんと癒されました。
そろそろ私も自分専用のコタツがあればなあ~と
思います。
一人でコタツの中にもぐって誰にも見つからずにぬくぬくと温かくお昼寝なんぞ出来たら最高ですね。
Marisaさん、くれぐれも頑張り過ぎてはいけませんよ。頑張りすぎると私のように壊れてしまいます。一度壊れると立ち直りが悪くて中々復帰出来ませぬ。ちょっと壊れそう…だったら、2・3日寝てれば何とか回復出来ますがね

秋の行事を全部完璧にこなそうとしたら、無理が生じてしまいます。
私もPTAの行事では苦い思い出が数多くあり、思い出したくないことも多々あります。
PTAの方々との交流は普通の方でもかなりのエネルギーがいるとおっしゃっております。
人の意見はさまざまで10人十色、同じ事をやっても評価は善悪の意見に別れます。
その意見に翻弄されてた日には身体がいくつあっても足りません。

あっ、失礼しました。PTAの事、思い出しただけでで、熱くなってしまいました。

私も壊れてた時にMarisaさんみたいに考えてたので思わず今日はメールしてしまいました。

私が臥せっているのを見て、心配してくれた娘の言葉をきっかけに復帰出来たので、是非聞いてもらいたくて…。(そんなに単純なんかい?って言われそう)
私がいじめにあっている時、ストーカーで悩んでいた時(2年前にすごいストーカーの被害にあっていたんです。その時はかなりの鬱になってました。)もう死んでしまいたいとか思ってたけど、死んだらお母さんが悲しむ、私がいないとお母さんどうなっちゃうの?って思うと死にたいと思う気持ちがすーっと消えてしまったんだよ。
頑張って来れたのもその気持ちがなくなったからだし、今の自分があるのも生きて来たからだから、お母さんにありがとうだねって。

号泣したのは言うまでもありませんが、ロボットだったら、悲しい涙や苦しい涙がなくて楽だなと思うけど、こんな嬉しい涙は味わえないかもと思うとロボットでなくて感謝です。

こんな私でも、誰かの為に役に立っているんだと思うと嬉しいです。こんなちっぽけでつまらん自分なんかと卑下することばかりの私ではありますが、こんな小さな存在でも、何か一つでも役に立つことがあるなら、生まれて来て良かったと思えます。もっと、もっと役に立つ存在であればなおいいのでしょうが、欲張らずに現状を理解したら、このくらいの自分で満足します。

Marisaさんのお子様も家の娘位に年を取って成長したら、きっとおんなじ言葉を言われると思います。欲張らずにちっちゃな自分のちっちゃな喜びを見つけてちっちゃな事からこつこつと(どっかで聞いた?)
頑張らずに…。

ちなみに近頃ちょっと調子の良かった私は頑張って、欲張ってしまってました。
本調子じゃなかった事を実感した、痛い夏でした。(涙)


midori 2007/10/28(Sun)18:05:03 編集
大丈夫ですか?
midoriさん、お久しぶりです。
あたたかいコメント、ありがとうございます。

midoriさんこそ、大丈夫なのでしょうか?
この夏は本当に暑くて長かったですよね。
さぞ お体に負担がかかったのだと思います。

私も去年の世話係はホントに精神的に負担でした。
役職とかは なんにもしてなかったんですけどね。
あの定例の会議に出席するだけで 重圧でした。

私もそうなんですが midoriさんもSOSを出せない
性格じゃないでしょうか?
しんどい、助けて、って言えないところがあるんでは?
言ってしまえばラクなのに 自分で抱え込む・・・

midoriさんのお嬢さん、本当に素敵ですね。
たくさんたくさん つらい目に遭われてたのに・・・
お嬢さんの言葉、本当にかがやいてます。
midoriさんが心から愛し育てたからなんですね。
そのへん、私は自身がありません・・・
この子達、私のこと どう思ってるんだろう、
大きくなって どう感じるんだろうって・・・

どうか無理なさらず ほどほどに動いてくださいね。
私がかかってる病院の先生も「無理せんと ほどほどに。
うまく病気と付き合っていけばいいよ」と言われます。
ある方が「休んでいるのと怠けてるのいるのとは違う」
という言葉を 贈ってくださいました。
ほんとうにありがたくて心にしみました。
だからmidoriさんも どうかゆっくり休んでくださいね。
怠けているわけじゃないんですから!

今回のコメント、ほんとうに嬉しかったです。
ありがとうございました。
これからも たまにはのぞいてみて下さいね。
妹には もっと小鉄の画像をガンガン送るように
言っておきます(笑)
私も ここにネコが一匹いてくれたらずいぶん
精神的に救われるだろうな・・・と思うのですが
ペット禁止のマンションなのが悲しいです。
Marisa 2007/10/29(Mon)09:00:54 編集
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *