忍者ブログ
 孤独と絶望の日々…
カテゴリー
* 未選択(0) * まいにち(160) * こども(25) * お菓子(4) * こてつ(43) * おしらせ(9) * ちくちく(36) * あみもの(3) * tatting(11) * ごはん(4)
  カレンダー
11 2017/12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31





いつでも里親募集中
  最新記事
  どうぞよろしく
HN:
Marisa
HP:
性別:
女性
  いちごいちえ
 
  ブログ内検索
  アクセス解析
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71]
2017/12/17 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/09/11 (Tue)
とうとう 次女に虫歯らしきものが ぽちっと・・・
まだ直径1ミリにも満たないんだけど・・・くぅぅ・・・悔しい。
今まで一生懸命がんばって 二人とも全く虫歯がなかったのに!

長女の歯列矯正の診察に行ったので 次の予約を取る時に次女もお願いすることに。
「ええと、下の子に虫歯らしきものがあるので ついでに見てもらえますか?」
と言うと・・・歯科衛生士さんが
「では次に お二人取っておきますので弟さんのお名前をこちらに書いて下さい」
笑いをこらえながら 言われたところに次女の名前を書く。

「んまあ、ごめんなさいねえ!!女の子だったのね!」
いえいえ、いつも間違われてるからヘーキです、姉妹そろって・・・


追記

今日、次女が下校するのと前後して担任の先生から電話が。
「また なんかやらかしたんか、こいつ?」と思ったら・・・
クラスメートのA君の気に障ることをしたのか、尖った赤鉛筆で
手の甲をつつかれて怪我をしたらしい。
え?と傷を見ても たいしたことはない、ぷちっとなってるだけ。
「済みませんでした、A君にはよく言って聞かせて謝らせましたので・・・」
連絡帳にも 長々と書いてあった。ちゃんと消毒しましたとか・・・

先生たちは こういう“べっちょない”ことでもよく電話をくださる。
すごく気にしておられるんだけど こっちは「たいした事ないですから~」と
笑い飛ばせる程度のことなのよね。
私達が子供の時には考えられんかったような気がする。
よほどの怪我で 病院に直行とかでなければ・・・
いやはや、先生も大変だなあ・・・
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *