忍者ブログ
 孤独と絶望の日々…
カテゴリー
* 未選択(0) * まいにち(160) * こども(25) * お菓子(4) * こてつ(43) * おしらせ(9) * ちくちく(36) * あみもの(3) * tatting(11) * ごはん(4)
  カレンダー
04 2017/05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31





いつでも里親募集中
  最新記事
  どうぞよろしく
HN:
Marisa
HP:
性別:
女性
  いちごいちえ
 
  ブログ内検索
  アクセス解析
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11]
2017/05/23 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/04/06 (Fri)
  

春は別れの季節・・・
次女を担任してくださった先生が 転任されることに。
長女もその前の年、担任だったので 我が家は2年連続でお世話になった。
いい先生だったので残念で・・・絶対に、ひとことお礼を言わなきゃ、と
しんどい心と体を押して、今日の離任式には参加した。
最後に担任されたのが1年生だったので、涙を見せながら
「みんなが大きくなるのを もう少し見ていたかったです」とおっしゃった。

ウラ日記には最近書いたのですが・・・
実は次女と同じクラスには 生後3ヶ月でお母さんが亡くなってしまった子がいるんです。
一年近く、あまりにつらくて書けなかった。
きっと先生は その子のこと、特に気にしておられると思います。
しばらく そばで様子を見ていてあげたかった・・・そう思われているのでは・・・
先生としてだけではなく子供を持つ母親としても そういうお気持ちなのでは・・・と。


離任式の後 子供たちとブラブラ歩いてコープさんへ。
お昼、作るのが面倒になっちゃったし、いい天気で桜は咲いてるし・・・
パンと牛乳を買って 公園へ。
右上の写真の鳥は ヒヨドリかしら? 遠すぎて分からん。
そして長女が3年生の時に学研の教材で育てた鈴虫のお墓が、この公園にあるので・・・
供える花を探して回る娘どもの写真(親バカ)。
カラスノエンドウとかシロツメクサとか なんでもないような花も
まとめてみると かわいかったです・・・
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
褒められた~(^^)
Marisaさんは褒め上手ですね!
今までこんなに褒められたことないからマジ、嬉しいです。
大人でも褒められると嬉しいんですね。

本当はすごくないけど、Marisaさんに褒められるととっても嬉しいです。!
ありがとうございます。
今までの私だったら、きっと、全然そんなことないです。全然頑張ってもないし、ダメダメですって答えてたと思いますが、そんな風に考えてたら、暗い自分に戻ってしまうから、わーい、褒められた~って喜ぶ事にしました。素直にね。

病院の事、大変参考になりました。ありがとうございました。一応、調べてみて、いつでも行けるようにしておいたら安心して過ごすことが出来ます。
先日、何かの本で女が長生きするのは涙をたくさん流すからだなんて書いてました。涙は心を浄化させるんだそうです。思いっきり泣いたらストレスが0になるそうです。私もよく、布団かぶって泣きますが、泣いて泣いて泣いた後はお腹すいたな~って思うとき良くあるので、そうなのかな~と感心しました。泣きたいときは思いっきり泣いたほうがすっきりしますよね。色んな事、がまんはやめてみます。

こっちゃんとつっちゃん(こつこつの名前の由来から私の中でそう呼んでます。)のほのぼの散歩いいですね。ブログを読んでいてもとっても優しい素直なお子さんたちに和みます。
私ももう一度やり直せるなら、もっと子供たちとゆったりほのぼの過ごしたいと思いますね。

こうなければとか、こうあるべきとか子供にしても期待が大きすぎたわけではないのですが、これくらいは出来なければとか、出来てあたりまえみたいに思い過ぎていた様で、もっとゆったり、楽しんで過ごしても良かったのではと…。
人生にやり直しは聞かないので今からでも遅くない部分は反省して、やろうと思う今日この頃です。

Marisaさんのアドバイスはありがたかったです。
(^^)


midori 2007/04/07(Sat)17:52:04 編集
泣いてスッキリ
midoriさん,お返事 遅くなってすみません。
褒めているというより、本心から思ってます。
繊細で素敵な方なんだから そのままでいいじゃないですか!

私、昨日はちょっと行事に顔を出さなければならなくて・・・
たったそれだけで疲れ果てて、午後から買い物に行った後は布団の中でした。
あとからあとから涙が出て・・・どうして出るのか分からないんですけどね。
ホント、思いっきり泣いたらスッキリしますね。
おまけにうつのくせに食欲は落ちないし・・・
動かないで寝てばかりなのに食べて酒飲んで、なのでかなりヤバいです(笑)

子供たちを公園に連れて行くのも ホントに面倒でイヤなんですけど(笑)
こんなのも あと数年で終わっちゃうな・・・と思うと やっぱり寂しい気もしますね。
ちっともゆったりほのぼのした子育てじゃないんですよ。
いつもガンガン怒ってばかりの オニのような母親です。

midoriさんのお子さんたち、じゅうぶんお母さんの優しさ・繊細さが
心に染み渡っていると思います。
midoriさんのお子さんの方が きっとほのぼのした優しいお子さんに育っておられると思います。
Marisa 2007/04/09(Mon)14:45:36 編集
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *