忍者ブログ
 孤独と絶望の日々…
カテゴリー
* 未選択(0) * まいにち(160) * こども(25) * お菓子(4) * こてつ(43) * おしらせ(9) * ちくちく(36) * あみもの(3) * tatting(11) * ごはん(4)
  カレンダー
07 2017/08
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





いつでも里親募集中
  最新記事
  どうぞよろしく
HN:
Marisa
HP:
性別:
女性
  いちごいちえ
 
  ブログ内検索
  アクセス解析
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35]
2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/06/01 (Fri)
今日は代休で家に居る長女。
午後から一緒にベランダへ出て花の世話をしていたら
「おかあさん、なんか付いてる! これなに!?」と叫ぶ。
なんか新手の害虫でもおったんか?と慌てて見たら・・・
なんと!! “優曇華の花”でした!

 

きれいに写ってなくて すみません
とにかくちっちゃいし 低いところにあるので、撮るのが難しい。
長女と ああでもないこうでもない、と二人がかりで撮影するもピントが合わず。
絶対一眼レフ買ったる!!と一人で息巻く私。
その後、また葉ダニ退治に水をスプレーしてると 長女が「私もする!」
内心、「しめしめ」と思いつつ スプレーを渡したら しばらくして
「またあったよ!」と、長女が。
ミニバラのグラウンブルーにも 優曇華の花が。
こっちゃん、アンタはえらい! よく見てたねえ。

ウドンゲノハナとは“クサカゲロウ”の卵でして・・・
毎日見て回ってるのに 昨日は見付からなかったということは、
昨夜から今朝にかけて 産み付けられたのでしょう。
この幼虫が、すっごい勢いでアブラムシを食べてくれるらしい。
ふふふ・・・今から と~っても楽しみ!!

ここんとこ 虫ネタばかりですみません(笑)
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
優曇華の花
こっちゃん、ありがとう!

優曇華の花、すごく綺麗ですね!

いろいろな資料を見て、何故か感激いたしました。
知らないことばかりで、近頃、パソコンにへばりついて、いろいろ検索するのが楽しみです。
調べては、へっ~って、感心したり、うなったり…。瞬間はすごく物知りになったり、ひとつ賢くなった気分になりますが、パソコンを閉じて振り向いたら、忘れてることもしばしばで、この記憶力のなさに落ち込んだり、もう痴呆?って怖くなったりしてます。

でも、めげずに毎日検索にせっせと励んでます。

こっちゃんに感謝!!
midori 2007/06/03(Sun)14:10:58 編集
楽しみです
midoriさん、さっそく調べられたのですね。
私もネットでアブラムシの天敵を調べてる時に、偶然知りました。
写真では大きく写ってますが、糸の部分だけで 1センチくらいです。
はやく孵って アブラムシを食べてね、と楽しみです。

娘も楽しみにして毎日観察してますが・・・
幼虫の画像を見ると midoriさんをはじめ、ひっくり返る人が
続出しそうなので 写真を載せるのはやめておきます(笑)

ネットで検索ができて とても便利になりましたね。
でも私も、分かったつもりで閉じたら 忘れます(笑)
Marisa 2007/06/04(Mon)09:27:21 編集
お願いします
Marisaさん、幼虫も出来れば掲載お願いいたします。
だって、めったに見られないんですもの。
花に付く虫もいろいろインターネットで検索しまくりましたので、平気です。
それより、優曇華の花と命名される綺麗な卵の幼虫に興味津々です。
こっちゃん、お母さんに代わって毎日観察お願いしますと言いたいですね。瞬間が撮れなくてもがっかりはしませんので、撮れたら是非…。

楽しみにしてます。
もし、Marisaさんの家に小鉄君が遊びに来たら、
虫さん捕りをしてくれるのかしら?
そして、むしゃむしゃと…。
あ~、これ以上は想像しないようにしましょう。
あんな、可愛い小鉄君なんですものね(笑)
midori 2007/06/05(Tue)00:39:25 編集
それでは(笑)
midoriさん、それでは載せますよ~!!(笑)
今日、ちょうど孵ったばかりのところを発見しました。
うまくは撮れてませんが 今日中にアップしますね。
お楽しみに~(笑)。
でもひっくり返らないように気をつけて下さいね。
Marisa 2007/06/05(Tue)12:16:39 編集
勇気出しました。
すごい、すごい。
卵が孵ったね。
不思議なもので、優曇華の花って素敵な名前が付くと、何だが只者ではない感じで、感動的ですらあります。

勇気を出してクリックしましたが、虫は嫌いなのに(写真だからなのでしょうが)ちょっと団子虫に似てるかな~なんて、まるでだれかのお子さんを見るようにお父さん似?お母さん似?の感覚になってしまってます(笑)

Marisaさんの益虫さんになってくださるなんて、気持ち悪いなんて言ってられません。

生きてる理科の授業みたいで、楽しいですね。
お子さんもいい勉強になりますね。

虫にも益虫、害虫とありますが、虫さんにしたら、勝手に害虫にするなって怒ってるかもしれませんね。
midori 2007/06/06(Wed)00:32:23 編集
そのとおりですね
midoriさん、勇気出しましたね。拍手!!(笑)
もう一箇所に産み付けられていた方は 夜の間に孵ったのか、
今朝、見に行くともぬけの殻でした。あたりに幼虫も見当たらないし。
もちろん昨日孵った方も どこ行っちゃったんだか・・・
こうなると 少し大きく成長するまで見付からないでしょうね。
だから昨日は孵化直後を目撃できて 本当にラッキーでした。

midoriさんの おっしゃるとおりですよね。
害虫とか益虫とか、人間の都合で勝手に分けてるだけですね。
虫はみんな ただ生きるために一生懸命なんですものね。
Marisa 2007/06/06(Wed)09:15:19 編集
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *